プログラミング教室

社会の中でプログラミングを使って「自分で課題を考え、行動する」経験を

授業の風景 Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。
授業の風景 Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。

近年、プログラミングの重要性が増しており、小学校でもプログラミングの授業が導入されました。当教室では、プログラミングの習得はもちろんのこと、人型ロボット「Pepper」を活用し、子どもたちが自分自身で課題を発見し、解決策を考え、実行できるようになることを目指します。

  

どんなアイデアがでてくるのか?そして、どんな試行錯誤をしていくのか?子どもたちの中に社会課題解決の芽が生まれる、そんな瞬間に立ち会えることを楽しみにしています。

 

当プログラミング教室は、ソフトバンクグループ株式会社及びソフトバンクロボティックス株式会社の「Pepper 社会貢献プログラム2」により提供されたPepper を使い、実施します。


人型ロボット「Pepper」を使ったプログラミングは…こんな体験ができます!

➡人型のロボットを動かせる!

本物のロボットが目の前で動くので、プログラミングの結果がわかりやすく理解できます。

➡プログラミングの魅力を体感!

人とコミュニケーションをすることを主眼に開発されたPepper は、感情移入しやすく、プログラミングに夢中になりやすくなります。

➡社会で動かし、身近な未来を創造!

社会の中でいろいろな場面で活躍しているPepper は、多様な利用イメージを持ちやすく、子どもたちの創造力が養われます。


ココクリエ プログラミング教室 コース紹介


★プログラミング プレ コース

まずは最初の一歩!プログラミングアプリ「Scratch Jr スクラッチジュニア」を使って、自分だけのアニメーションや簡単なゲームをつくってみましょう。このコースでは、プログラミングの楽しさを経験し、pepper を使って社会課題を解決するための基礎を学んでいきます。

プログラミングアプリ「Scratch Jr スクラッチジュニア」画面
プログラミングアプリ「Scratch Jr スクラッチジュニア」画面

日時:月2回(60分/回) 主に第2・第4日曜日13:30~14:30

場所:ココクリエ(みんなのお茶の間 ゆるり家 内)

定員:4名

対象年齢:幼稚園~小学校低学年

授業料:¥5,000(税込)/月 入会金¥5,000(税込) 

 

※ノートパソコンを使用します。パソコンは教室で貸し出します。

 



★ロボットプログラミングコース

世の中はプログラミングを使っているロボットがたくさん活躍しています。ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「pepper」 を使って、自分の身近な課題を解決してみましょう!「社会の一員として」行動することをプログラミングを通して体験していきます。

プログラミング教室 パソコンに向かう子どもと先生
授業の風景 Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。

日時:月2回(90分/回)主に第2・第4日曜日10:00~11:30

場所:ココクリエ(みんなのお茶の間 ゆるり家 内)

定員:5名

対象年齢:小学校低学年~小学校6年生くらい

授業料:¥8,000(税込)/月 入会金¥5,000(税込)

(プログラミング プレコースから移行は入会金なしです。)

 

※ノートパソコンを使用します。パソコンは教室で貸し出します。



稲美町のイベントで案内としてのプログラミングを企画し実施しました。 Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。
稲美町のイベントで案内としてのプログラミングを企画し実施しました。 Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。
稲美町のイベントで案内としてのプログラミングを企画し実施しました。 Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。
稲美町のイベントで案内としてのプログラミングを企画し実施しました。 Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。

学習のポイント

プログラミング的思考を学び、主体的に考え行動し、社会とつながる経験を

「プログラミング的思考」とは、コンピューターやプログラミングの概念に基づいた問題解決の思考です。この考え方は、社会や地域の問題の解決においても活用することができます。当教室では、子どもたちが自らで考えることを大事に、この思考方法で実際にロボットを使って地域の問題解決を考え実行し「社会で活動する体験」から学んでいきます。

ココクリエのプログラミング教室の特徴

一人ひとりの個性や特徴にあったサポートを

①一人一人の個性や特徴にあった学びのサポートを

ココクリエでの長年の個別指導経験を活かして、個々のペースに合わせて丁寧に指導していきます。必要な子にはローマ字入力のサポートから行います。「もっと学びたい」という子にはさらなる学びを。プログラミングに難しさを感じている子には、プログラミングの楽しさを体験してもらいながら進めます。

パソコン操作や説明する力、伝える力を育む

②パソコン操作や説明する力、伝える力を育む

実際にパソコンやタブレットを使用してプログラミングをするので、パソコン操作が習得でき、中学以降の本格的なプログラミング学習に必要なスキルの習得をサポートします。毎回、授業の最初にローマ字入力でのタイピング練習をしてスムーズに操作する力を付けていきます。

 

一人ひとりの学んだ成果や解決した課題の発表と、互いに体験してみた感想を伝える場を用意し、実社会で必要とされる説明する力・伝える力を養っていきます。

 

プログラミング的思考を使って社会の問題を自分ごとに
稲美町のイベントで小さな子に読み聞かせをするプログラミングを企画し実施しました。 Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。

③プログラミング的思考を使って社会の問題を自分ごとに

プログラミング的な思考を学び、子どもたちが自分自身で課題を発見し、解決策を考え、実行できるようになることを目指します。社会課題を自分ごとにとらえ、解決するためのアイデアを創造的・論理的に考えていきます。 

ぜひ体験会に参加して、プログラミングをしてみませんか?

ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」や「Scratch Jr 」を使ってプログラミングしよう!

 

「プログラミングって何?ロボットやアプリを使ってやってみよう!」

 

日時:第2・第4日曜日 13:30~15:00

場所:兵庫県加古郡稲美町国岡2-17-5

   学びのひろば ココクリエ

   (みんなのお茶の間 ゆるり家内) 

定員:4名

(要申込:お申し込み画面から希望の日時で入力してください。)

費用:無料

 

※ノートパソコン、タブレットは教室で貸し出します。


この日は、参加した子どもたち一人ひとりに実際にPepper を動かすためのプログラミングや、Scratch Jrを使ったアニメーション制作を体験してもらいます!きみのプログラミングでうまく動いたり、話したりできるかな?やってみよう!!

プログラミング教室 パソコンに向かう子どもと質問に答える先生
Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。
pepper と子どもたち
Pepper 社会貢献プログラムを活用し実施しています。